どこまでも青い青いグランブルーの世界に、マンタが悠々と出現。
海に潜れば、人間なんてちっちゃいちっちゃい。
私と私の協力者たちとで作ったtipuaの布ナプを、知人や友達に試してもらっています。すでに他の布ナプを使っている人から、布ナプというものの存在すら知らなかった人まで、お願いして感想を聞かせて頂いています。
そんなモニターさんの中に、私の母も。もちろん(?)生理は終わっちゃた彼女ですが、くしゃみをすると少し尿が漏れてしまうそうで。
で、彼女の感想は、まず、あったかくてかぶれないと。これって、私が初めて布ナプを使ったときと同じことじゃない!
とにかく、サンプルの1個では足りないから、もっとわけて欲しいと。身内の贔屓目を差し引いても、彼女はとても気に入ってくれたようです。
そもそも尿漏れって?と思い少し調べてみると、予想以上に多くの方々が経験していらっしゃるようで、驚きました。一説によると、30代以上の女性3人にひとりの割合だとか。しかも、悩んでいるにもかかわらず、恥ずかしくて誰にも相談できないでいる人も多いとか。
tipuaの布ナプで尿漏れ、プチ漏れの治療はできないけれど、少しは快適に、少しは明るい気分になってもらえないものかしら。そんな想いで、プチ漏れ用の布ナプ改良版を試作中です。
サメがうじょうじょ
ランギロアの水中は、サメがいたるところに・・・。
当初は、あまりの多さに怖くて泣いちゃいそうになっていましたが、数日間潜り続けていると、だんだん慣れてきて、「な〜んだサメか・・・」って気分に。
私たちは、一生のうちでいったい何回の排卵と月経を経験するのでしょうか?
もちろん個人差もありますが、現代を生きる私たちは、およそ40年間月経サイクルが巡ってきます。厳密にいうと、妊娠と授乳期間をこの数字から引くことになるのですが。なんと、400〜500回も繰り返すことになります。
一方で、明治や大正時代の女性は、5〜10人の子供を出産することが多く、そのため8〜17年間もの無月経期間がありました。しかも、初経も現代より遅く15歳ぐらいからでした。なので、私たちより100〜200回も少なかったようです。