約40日間行方不明だった猫のうずが帰ってきました。
随分痩せていましたが、元気です。
ごはんをモリモリ食べて、こたつの暖かさを堪能しています。

帰ってこれたのは、ご近所さんたちのおかげです。
ちょっと長文ですが、帰ってこれた経緯をご報告します。

行方不明になって1週間ほどして、
「迷い猫探しています」のチラシをつくりました。
それを、ファレ*ティプアの店の前に貼って、
同じマンションの喫茶店「楽山」さんにも持っていきました。
このお店は、ご近所さんの憩いの場にもなっていて、
顔の広いママさんが、猫好きの方たちにもお声をかけてくれました。
そのおかげで、ご近所のあちこちに、このチラシが貼られました。

でも、1ヶ月ほどたっても何の情報もありません。
年も改まったことだし、そろそろチラシを剥がしてもらおうとしていました。
そんな時、ワンちゃんの散歩をしている方が、見たと。
ワンちゃんが、とっても猫嫌いで、ひそんでいる猫を見つけたとか。

早速探しにいったのですが、
似た猫はいたのですが、うずじゃあない。
しかも、その場所は、4車線もある道を渡らなくてはいけなくて、
まさかな〜と思っていました。

ところが、2日前に、チラシを見てお電話くださった女性が
「駅前近くの駐車場に座っていて、保護しようとしたけど逃げちゃって」と。
うずは特徴ある尻尾なのですが、その尻尾だったそうです。
そして、その場所は、ワンちゃんが見つけた場所のすぐ近く。
すぐに探しに行ったのですが、いない。

昨日は、朝・昼・晩と時間をかえて、その駐車場に探しに行きました。
でも、いない・・・。

今日は、午後から店で仕事をして、夕方また探しに行こうと思っていました。
そんな時、ご近所の方が、
「今、子どもたちが、猫に餌をやっているよ」と言いに来てくれました。

走って行ってみると、
中学生ぐらいの女の子2人が、
チラシで見た「あの猫だ!」と、うずを保護して
チラシを貼ってくれていた人に連絡してくれたようです。

帰ってきたと、ご近所さんで探してくれていた人たちにご連絡すると
本当に喜んで、わざわざ会いに来てくれる人も。

私ひとりでは、絶対に見つけることができなかったと思います。
本当に、ご近所のみんさんのお陰と感謝しています。


 ☆ 布ナプキンのティプアのサイト http://tipua.jp
 ☆ ティプアの布ナプキンが買えるサイト http://shop.tipua.jp/

コメント
PTさん、コメントありがとうございます。
私は、あまりご近所さんと親しいわけではないのですが、
お顔の広いママさんのおかげです。
今回、本当に困ったときのご近所さんのありがたさを
つくづく身にしみて実感しました。
  • by tipua
  • 2013/01/15 9:44 AM
今FBから飛んできて 早速ブログ拝見しました。FBでいなくなっちゃったことを読んでから 時に「どうしたかな〜」って心配してました。でも見つかって「本当によかった」です。それにしてもご近所さんたちの協力は有難いですね。これも日ごろのお付き合いの賜物だと思います。人間関係が希薄になりがちな昨今 やはり普段からのちょっとした挨拶や立ち話 井戸端会議のような 昔懐かしい『昭和的日々の生活』が住みやすい生活環境を育むのですね。うずちゃんもコレで一安心だ。 
  • by PT
  • 2013/01/13 2:37 AM
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL