【tipua talk file.12 北條真菜美 さん】
布ナプキンをご愛用の素敵な女性にお話をお伺いするtipua talk 12回目のゲストは、
限定BAR circoloのカフェマスターの北條真菜美さんです。
ヒトとヒトをつなぐ、その間にあるお店をめざしてご活躍中です。


北條真菜美さんのプロフィール
1983年   大阪府吹田市に生まれる
2002年   イタリアンレストランでアルバイトの勤務を始める
2005年   京都教育大学教育学部 欧米言語文化専攻卒業
2008年1月 中崎町common cafeでマスターとして参画、
国際交流イベントの企画を中心に活動を始める
2009年3月 circoloとして活動を始め、イベントなど企画・運営、
カフェやフードのメニュー企画・調理を手がける

北條真菜美さんのブログ
circolo BLOG:http://hojomanami.blogspot.com/

1.布ナプキンをご使用のきっかけは?
2年ほど前に、某通信販売のカタログで布ナプキンのことを知ったのですが、
使用感など、イメージがわかず購入には至っていませんでした。

その後もオーガニックショップなどあちこちで布ナプを目にする機会が増え、
「使ってみようかなー…」と思っていたある日、
tipuaのおのさんに出会い、
お話を聞いたり、tipuaさんのサイトを拝見したりしたことがきっかけで、
ヨシ!使ってみよう!と思いました。


2.ご使用になられてのご感想は?
【ネル レギュラー<防水シート入り>】ご使用
まず、ネルのやわらかであたたかいつけ心地が本当に気持ちよく、
ストレスなく月経の期間を過ごすことができました。

そして、驚いたのが吸収力。
布ナプビギナーならだれでも不安になる吸収力なのですが、
下洗いをするときに手で布ナプを絞ってみてビックリ。。。
中の吸収体がしっかりと経血をキャッチしてくれていました。

またtipuaさんの布ナプは、厚みがあって、精神的にも安心感があります。

3.布ナプキンをご利用になって、変化したことは?
デリケートな部分のかゆみや、
何とも言えない違和感がなくなりました。
使い始めてすぐに表れたこの変化には驚きです。
そして生理の日が来るのが、憂鬱でなくなりました ^ ^
tipuaさんの布ナプはほんとに素敵。
かわいい柄の布ナプを、下着を選ぶように楽しく選べます。

毎日ばたばたと忙しく過ごすことが多く、
またどちらかというと、面倒くさがりな私なので、
布ナプのお洗濯がキチンとできるかどうかも不安でしたが、
漬け置き→洗濯機→干すという手順が、
思ったよりも手間がかからず、
イライラとしがちな生理期間のこのお洗濯の作業が、
かえって気持ちをゆったりとさせてくれて、
自分のからだを大切に思えるようになりました。

それも驚きのひとつでした。

4.生理やナプキンに対する悩みは?
布ナプにしてから、かなり楽になりましたが、
月によってはかゆみや痛みがあることが悩みです。

あと生理前後の暴飲暴食。。。(笑)
これはどういうメカニズムなのかよくわからないのですが…。

5.あればいいな!と思う生理用品は?
生理用品、とは言えないですが、
おのさんにも少し聞いていただいたことがあるお話です。

介護用のリハビリパンツやパット類に、
ナチュラルで機能性を兼ね揃えた布の製品ができればなぁと思っています。

私は自宅で6年ほど、祖母の介護をしてきているのですが、
介護度が進み、ケミカルのリハビリパンツとパットの使用に切り替えました。

生理とは違って、排泄は毎日のことなので、
布で…となると介護者の負担やモレに対する不安感が大きくなるとは思います。

しかし、「毎日のこと」だからこそ、ケミカルな製品を使い続けることで
床ずれやかぶれのトラブルにつながることも事実。
なにか布製品で、安心・安全・楽しく介護ができるものがあればうれしいです。

すこし話がそれてしまい、申し訳ありません!

6.みなさんへのメッセージをお願いします。
布ナプビギナーの私ですが、
布ナプを通して、たくさんの方と意見を交わしたり、
からだのことを考えたり、できたらいいな、と思っています。

中崎町common cafeで限定のカフェ・バーをオープンしているのですが、
そこでtipuaさんの「つきいちcafe」を開催していただいています。

カフェという気軽に足を運ぶことのできる空間で、
女性の「つきいち」のお話をしながら
自分のこと、周りの家族や友だちのこと、自然や地球のこと…
なんかを自然なかたちで思いめぐらせることができれば、と思います。

皆さまにお会いできることを楽しみにしております。

tipuaのおのさんにお会いしてから、
個人的にも「ここちよい」布ナプデビューができ、
つきいちcafeの開催などさまざまな素晴らしいご縁をいただいています。

最後になりましたが、心から感謝しております。

そしてココロもカラダもうれしい、
布ナプの輪が、ひろがっていきますように☆



BAR circoloでめざしていることは何ですか?
中崎町のcommon cafeというコミュニティカフェで
限定カフェ・バーcircoloを企画&営業しています。

月に2〜3回ペースで夜にオープンしています。

毎回、ライブやワークショップ、国際交流イベントなど「おたのしみ」を企画しています。

カフェやバーとしてのご利用に加えて、
おたのしみイベントにご参加いただいて
ヒトとヒトとをつなぐ、
その間にあるお店として活動できれば。。。と思っています。

将来的には、
地元である吹田、江坂の土地で、
「circolo」のお店をもてたら、と日々勉強中です。

common cafeでのオープン日は、circoloのブログでご紹介していますので
ぜひご覧になってください。

circolo BLOG
http://hojomanami.blogspot.com/

common cafe
大阪市北区中崎西1-1-6
吉村ビルB1F
Tel 06-6371-1800
http://www.talkin-about.com/cafe/






コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL