一般的にはなじみのない新聞ですが、
「日本医療衛生新聞」という業界紙があります。
その7月5日号に、tipuaの布ナプキン講座の記事をご掲載いただきました。

既に、このブログでもご紹介した6月26日のさいりん館での講座についてです。

「こみみにけーしょん 月経を再確認するワークショップ開催」と題されています。
私は、「つきいちcafe」って名付けて、
月に一度の月経と、月に一度はどこかで講座を開催する、をかけているのですが、
どこから「こみみにけーしょん」って言葉を発想したんだろう・・・。
コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL