布ナプワークショップ
兵庫県三田市にある、安全な食材にこだわったベジタリアンのお店
GIMME SHELTER(ギミー・シェルター)さんでの、
布ナプキンのワークショップは無事に終了しました。

布ナプキンに興味をもってくださっている方や、
娘さんに奨めたくてというお母さんや、
かつて使ってみたけれど、挫折した・・・という方もご参加くださいました。

みなさん、このお店が好きな常連さんのようで、
ゆるやかにつながっていたり、お知り合いだったりで、なごやかな雰囲気ではじまりました。
とはえい、やはり月経のことを話すチャンスってなかなか無いようです。
みなさんにとっても、新鮮な体験になったようです。

今回、お声をかけてくださったGIMME SHELTERさんが
そのブログで、詳細をご報告くださっています。
ぜひ、読んでみてくださいね!


布ナプキンのティプア http://tipua.jp
☆ティプアの布ナプキンが買えるティプアショップ http://shop.tipua.jp
☆大阪の実店舗ファレ*ティプア http://faretipua.com


 
6/20、ファレ*ティプアでの紅茶のタネ主宰の平川さんの紅茶講座、
「和の紅茶でつくるミルクの和風セパレートティー」は無事に終了しました。
ご参加のみなさま、ありがとうございました。

今回は、愛媛県の内子で有機栽培されている茶葉を使用しての講座。
同じ二の楽さんの茶葉でも、
いつ摘んだものか、どんなブレンドか・・・そんな違いも
テイスティングして体験していただきました。

春摘みのファーストフラッシュは、香りが高くてさっぱりとした感じ。
ブレンドは、やっぱりバランス良く調合されていると思いました。
こうやって、お好みを探すのって楽しいです。
紅茶講座

そして、アイスティーにミルクのセパレートティーをつくって、
クリーム、抹茶、小豆をトッピング。
デザート感覚の夏に嬉しいドリンクが完成しました!

紅茶講座
甘めの仕上がりになりますが、アイスティーにシロップを多めに入れて
比重が重いティーを作ります。
そこに、そ〜〜〜とミルクを。
ポイントは、氷にミルクを当てることで、そ〜〜〜と入れることができます。



布ナプキンのティプア http://tipua.jp
☆ティプアの布ナプキンが買えるティプアショップ http://shop.tipua.jp
☆大阪の実店舗ファレ*ティプア http://faretipua.com
 
だいたい満月1
昨夜のファレ*ティプアは、賑やかな本の会でした。
ファレ*ティプアにもある小さな本箱は、まちライブラリーとして活動しています。
そして、大阪市内の他のライブラリーと一緒に、満月の夜にイベントをしています。

テーマの本を持ち寄って、ご紹介いただきます。
そして、集まった本の中から1冊を借りて帰って、
次回の満月の会で、感想を紹介する。

そんな仕組みです。

日本の色、フランスの色、そもそも色って何?、青春の青って?、
そんな色にまつわる色々な本が集まりました。
本好きの方も、あまり読まない方も、本というネタでおしゃべりすることが楽しい。

だいたい満月2
このイベントで、一番盛り上がる瞬間が、コレ!
どの本を借りて帰るか。
気になる本を指差します。
早いものがちではないのですが、なぜか殺気立つ(笑)。


布ナプキンのティプア http://tipua.jp
☆ティプアの布ナプキンが買えるティプアショップ http://shop.tipua.jp
☆大阪の実店舗ファレ*ティプア http://faretipua.com

布ナプWS

今朝は、大阪・石切神社近くのコマカフェさんで
布ナプキンつくりのワークショップをしました。

コマカフェさんは、
安全な食材を使ったマクロビオティックメニューを中心にしたカフェ。
空間も白をベースに、ここちいい感満載。
お天気もよくって、窓からのふんわりした風を感じつつ
ご参加のみなさんとチクチクしました。

約90分、がんばった後は
お待ちかねのランチを、みなさんといただきましたよ!
コマカフェ

コマカフェさんにも、赤ちゃんがいらっしゃるのですが
他にもお子さん連れのママさんが2名ご参加でした。
ママさんたちは、お子さんがグズるかも〜と気にされていましたが、
布ナプキンの会は、そんなお気づかいは全く無用です!
ご飯をモリモリ食べるお子さんを前に、
私も美味しく、モリモリいただきました。

ご参加者の中に
福島県に住む子どもたちを対象にした、
関西での夏の保養キャンプのスタッフをされている方がいらっしゃいました。
関西に住んでいると、
やっぱり意識が薄くなっているな〜と実感しながら、
おはなしをお伺いしました。
「遊びに来てくださいね〜」とおっしゃていただいたので、
ぜひ、おじゃましなくっちゃ!と思っています。
このキャンプの詳しい情報は、コチラでご覧いただけます。


布ナプキンのティプア http://tipua.jp
☆ティプアの布ナプキンが買えるティプアショップ http://shop.tipua.jp
☆大阪の実店舗ファレ*ティプア http://faretipua.com


 

3/14の午後、紅茶のタネ主宰の平川優子さんによる
紅茶占いでティータイムを開催しました。

午前中の雨もあがって、春のきざしの光が差し込むファレ*ティプアで
賑やかなアフタヌーンティーとなりました。

ウエルカムドリンクにご用意くださった、ストロベリーティーで
初対面の方も、紅茶講座リピーターさんも瞬時になごやか雰囲気に。

そして、紅茶占いについてのご説明を聞いて、ワクワク。
茶こしを使わずに、カップに注ぎわけていきます。
もちろん、平川さんお手製のクッキーもおともです。

注ぐ

私は知らなかったのですが、紅茶占いって名画にも登場するんですね。
ご参加者さんが「ハリーポッターと名探探偵ポワロに登場しますよ!」とDVDをご持参くださいました。
これには、講師の平川さんもびっくり!

DVD

飲み干したカップの底にたまった茶葉の形で占います。
基本的には、年長者が人生経験をもとに解釈していくみたいです。
紅茶このとには詳しい平川さんも「私は占い師ではないので・・・」と。

最後は、何に見えるかをご自分の解釈でご紹介していただきました。
「あ〜も見える」「こんな形に見える」と、みんなでワイワイ。

占い

紅茶の新しい楽しみ方を教えていただいた、土曜日の午後です。
また夏ごろに、紅茶講座は開催予定です。


布ナプキンのティプア http://tipua.jp
☆ティプアの布ナプキンが買えるティプアショップ http://shop.tipua.jp
☆大阪の実店舗ファレ*ティプア http://faretipua.com
 
 
2014年最後のファレ*ティプアでの布ナプキンつくりのワークショップは、
小学5年生と6年生の3名がお越しくださいました。
彼女たちは、インド舞踊を一緒に習っている仲良しさん。
布ナプキンをご愛用のお母さまから、ご依頼をいただきました。

布ナプキンは楽しくつくって、楽しく使うがモットーのティプアのワークショップ。
大人むけには、イニシャルやちょっとしたマークを刺繍してもらいます。
小学生や、針仕事に慣れていない方には、周囲を縫いとめてもらいます。

午前中にインド舞踊のレッスンを受けて、昼食にお好み焼きを食べてきた3人。
ご来店時から、盛り上がっています。

途中でイヤになると困るな〜と思って、
周囲を縫うだけにしようとはじめました。

ところが、「刺繍もしたい!」と。
1時間半ほどかけて、ワイワイ言いながら完成したのが、コレ!





3者3様の、個性豊かな素敵な布ナプキンが完成しました。
3人とも、まだ初経を迎えていませんが、
今から使いたくて、わくわくしています。

最後は、袋に入れて記念写真。


ファレ*ティプアの2014年の営業は、今日が最終日です。
一年を締めくくる素敵なワークショップとなりました。
ありがとうございました。


布ナプキンのティプア http://tipua.jp
☆ティプアの布ナプキンが買えるティプアショップ http://shop.tipua.jp
☆大阪の実店舗ファレ*ティプア http://faretipua.com
 



 
まぁるく織る2
大阪の上町台地のまちびらきイベント、オープン台地
ティプアは、はぎれで遊ぼう―まぁ〜るく織る―を12/6に開催しました。

厚紙に、細く切った布を放射線状にかけて
あとは、真ん中から、横糸になる布をぐるぐる織って行きます。

最初は、みなさん余裕がなくって、もくもくと作業。
すこし慣れてきて、あれこれおしゃべりに花が咲きました。
趣味でカービングをされている方が、ご参加者にいらっしゃて、
写真を見せていただいたり、あれこれご説明いただいたりしました。

そして、みなさんの力作が完成。
まぁるく織る1

私が試作していたものより、しっかり織れていて丈夫そうです。
はぎれだからこその味わいもあって、個性的です。

ご参加くださったみなさま、ありがとうございました。


布ナプキンのティプア http://tipua.jp
☆ティプアの布ナプキンが買えるティプアショップ http://shop.tipua.jp
☆大阪の実店舗ファレ*ティプア http://faretipua.com
 

ファレ*ティプアでの、
紅茶のタネ主宰の平川さんによる紅茶の講座は無事に終了しました。
夏のセパレートティーに続く第二回目のテーマは、ロイヤルミルクティー。

濃いめの紅茶に温めたミルクティーを入れるロイヤルミルクティーは、寒くなってくると嬉しい飲み物。
ところが、この言葉は日本独特だそうです!
紅茶の本場イギリスはもちろん、海外では通じない言葉。
あえて言うなら「シチュードティー」。

呼び方はともかく、美味しく楽しくが一番。
今回は、ミルク:水=1:1の割合が基本のようですが、これもお好みでOK。
ポイントは、ミルクを低温殺菌のものにすることだそうです。

平川さんお手製のスコーンも、プレーンとスパイスが効いたものをご用意くださいました。
クロテッドクリームやジャム、マスカルポーネを添えて、
淹れたてのロイヤルミルクティーと共に、堪能しました。
もちろん、紅茶談義がつきないひと時でした。

次回は、春頃の開催を予定しています。


布ナプキンのティプア http://tipua.jp
☆ティプアの布ナプキンが買えるティプアショップ http://shop.tipua.jp
☆大阪の実店舗ファレ*ティプア http://faretipua.com

 

ファレ*ティプアでの、
紅茶のタネ主宰の平川さんによる紅茶の講座は無事に終了しました。
夏のセパレートティーに続く第二回目のテーマは、ロイヤルミルクティー。

濃いめの紅茶に温めたミルクティーを入れるロイヤルミルクティーは、寒くなってくると嬉しい飲み物。
ところが、この言葉は日本独特だそうです!
紅茶の本場イギリスはもちろん、海外では通じない言葉。
あえて言うなら「シチュードティー」。

呼び方はともかく、美味しく楽しくが一番。
今回は、ミルク:水=1:1の割合が基本のようですが、これもお好みでOK。
ポイントは、ミルクを低温殺菌のものにすることだそうです。

平川さんお手製のスコーンも、プレーンとスパイスが効いたものをご用意くださいました。
クロテッドクリームやジャム、マスカルポーネを添えて、
淹れたてのロイヤルミルクティーと共に、堪能しました。
もちろん、紅茶談義がつきないひと時でした。

次回は、春頃の開催を予定しています。


布ナプキンのティプア http://tipua.jp
☆ティプアの布ナプキンが買えるティプアショップ http://shop.tipua.jp
☆大阪の実店舗ファレ*ティプア http://faretipua.com

 
10月10日のこのブログに、隠岐の島で、布ナプキンをつくろう!とお知らせをしました。

そして、行ってきました!

あまマーレ
隠岐の島々のひとつ、中ノ島にあるあまマーレが会場。
もと保育園ということで、芝生のお庭が気持ちいい!
そんな会場に、晴天の日曜日の昼下がり、島の女性たちがお集まりくださいました。
男性も、託児スタッフとして来てくださいました。

第一部では、布ナプキンについてのあれこれをみなさんと話しました。
私が印象的だったのは、
島では、使い捨てナプキンを船で運んでくるので、価格が高くて
まとめて通販で買う人が多いということ。
それに、小さな島でごみの処理をしなくてはいけないから、
水が豊富なこの島なら、布ナプキンがいいね〜と。

短い休憩時間をはさんで、第二部の布ナプキンつくりのワークショップ。
はじめこそ縫い方の話題になりますが、
慣れてくると、やっぱり話題は布ナプキンのこと。
布ナプ歴が20年近くある超ベテランさんがいらっしゃることもわかりました。

そうそう、この講座は第四次海士町総合振興計画の関連事業ということで
布ナプつくりの材料費は600円を頂戴しましたが、他は無料。
でも、やっぱりお茶とお菓子があると楽しいね〜と、企画してくださった
実行委員会さんが地元のスイーツの販売コーナーをご用意くださいました。
私も、かぼちゃのプリンをいただいたのですが、
やさしいお味のおいしいプリン。
お菓子

それに、今回は海士町中央図書館のご協力もあって、
布ナプキンや身体のことを考えるきっかけになる本を集めてくださいました。
私のおすすめ本もご用意くださいましたよ。
あすすめ本

翌日は、放課後の時間に隠岐高校でお話をさせていただきました。
それまでの時間、島のあちらこちらを見学。
一番印象的だったのは、海士町中央図書館
田んぼに向かって大きく開いた窓や、木の香りがいっぱいの空間。
自由になんでも書ける「感想ノート」があって、
観光で立ち寄った人の感想や、図書館が大好きな島の人の感想があって
本当に親しまれているんだな〜と感動しました。

西ノ島
隠岐の島は、世界ジオパークの認定を受けています。
こんな断崖絶壁の雄大な風景を見ることもできます。
そして、牛や馬がこんな風景の中に放牧されているので、
ちょっと日本じゃあない感じ。

隠岐は、IターンやUターンの若い人が多いところ。
島の環境を大切にしたいと思っている人も多い。
だからこそ、布ナプキンっていいと思ってくださってる。
私は、きっかけだけを残してきました。
講座にご参加の人たちが中心になって、
継続して布ナプキンや月経についての会が開催されそうな雰囲気。

ともあれ、今度はゆっくり遊びに行きたい島です!


布ナプキンのティプア http://tipua.jp
☆ティプアの布ナプキンが買えるティプアショップ http://shop.tipua.jp
☆大阪の実店舗ファレ*ティプア http://faretipua.com